ジェリーネイルの大きさ

ジェリーネイルのジェルネイルキットの大きさ特集

プレゼント用の包装を購入しようとか、実際に使うために数字としての大きさを知りたいなどの声をいただいたので、
このページでは大人気ジェリーネイルのジェルネイルキットの大きさを特集しています。

 

画像などでは大きさまでは想像できないし、実物の大きさで比べるものがあれば、購入時に、え、こんな大きさなのっていう
驚きもないはずです。

 

ジェリーネイルの大きさ

ジェリーネイルのジェルネイルキットは他のネイルキットメーカーに比べるとセット内容は少なめですし、大きさも小さいほうだと思います。
しかし、実際に公式サイトを見ても、楽天市場のジェリーネイルのホームページを見ても大きさに関しては
想像するしかなく、実際にメジャーで測ってみました♪

ジェリーネイルの箱の大きさ

まずはジェリーネイルの箱の大きさです。
縦    16.7センチ
横   18.3センチ
高さ   4.5センチ

 

誰かにプレゼントする場合は、この大きさでラッピング用紙や袋など用意してください。
ただし、気温とか湿度とか様々な条件で多少の誤差は出るかと思います。

 

LEDライトの大きさ

長さ 9センチ
*ボタンのでっぱりを入れると、9.5センチ

 

ライトの直径 2.5センチ

 

リムーバーの大きさ

容器の高さ  10センチ
容量    60ml

 

ネイルブラシの長さ

ブラシの全長  16センチ

 

ジェリーネイルはセット内容がこれだけなので、商品を購入して届けてもらったら、え、これだけって思う方が多いと思うんですよねw
でも、しっかり考えられてこのセット内容になっているんだと思います。
ジェリーネイルのジェルネイルキットは初心者でも使いやすいし、なにより場所をとらない!!
みなさんも、ジェリーネイルで魅力的なネイルをどんどん実践して上手になっていきましょうね。

 

ジェリーネイルのネイルキットを購入した方の口コミをチェック♪

 

それではここで、ジェリーネイルのネイルキットを購入された方のリアルな口コミを見ていきたいと思います♪
現在購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

以前から、ネイルサロンでの施術を受けてはいたものの、自分で行うセルフジェルネイルは初めてでしたので、正直言うとネイルキット自体を購入しようか悩んでいました。
ですが、毎月かかるネイルサロンのお金を考えると、やっぱりそのお金が無駄に感じてしまったのでどうしても買いたいと言う思いがありました。
そこでいろんなネイルキットを調べた結果、信頼度が高く初心者の多くの方が始めているのがジェリーネイルのネイルキットだったことがわかりました。そこで私も勇気を出して購入を決意しました。結論から言うと後悔は一切ありません。それはもちろん最初は、ちょっと失敗してしまうことわかりましたが、2回、3回と継続していくうちにだんだんと上手くなっていたり、Googleでネイルのコツを調べたり、YouTubeで実践している動画を参考にさせていただいたり、そういった努力をしていくと、誰でも簡単に調達できそうな気がしました♪
とりあえずジェリーネイルのネイルキットは間違いないし、不器用だし未経験だし、そのような不安を抱えている方でも、あっという間に上達できるので、その辺を深く心配する必要はないと思いますよ(^^)

 

数年前まで、ほぼ毎月ネイルサロン通いでした。そんな私も、子供ができてからはほとんどネイルサロンにいかなくなりました。でもやっぱり、子供を産んでも母であり、妻であり、女でもあるので、ネイルをしたいと言う気持ちが度々湧いてくることがあり、セルフネイルをすることを決意しました。自分でセルフネイルをするのは正直未経験だったので、いざネイルキットが来てもかなり戸惑いましたが、ちゃんと説明書もあるし、普通にその通りにやっていけば初めての方でも簡単にできますよ♪

 

セルフネイルだと色々とおしゃれなデザインをやるのはなかなか難しいのかな?と思っていたのですが、意外とYouTubeでセルフネイルのおしゃれなデザインについて調べてみると、簡単にできる裏技を紹介してるYouTubeの方の動画があったりするので、そういったものを参考にして練習すれば誰でも簡単にできちゃいます♪私ももともとセルフネイルは初心者で、最初は単色しかやってなかったんですが、思いつきでフレンチネイルをYouTubeで調べてやってみたところ、意外ときちんとできたので感動したのを覚えています(^^)
セルフネイルを始める際は、「不器用な自分でもちゃんとできるかな?」と不安になってしまうものですが、その心配をする必要はありません。器用な方じゃなくても、やり方の通りにきちんとやっていけば意外とできちゃうものです。ただ、絶対にやってはいけないのが、間違った筆のお手入れです。ここを間違えてしまうと、すぐにネイルブラシを買い替えなければいけない事態になりかねません。
しっかりとやり方を自分の中に落とし込めるまで、Googleで調べるなりして対策を取ることをお勧めします。