ソルースジェルの限定カラージェル

MENU

ソルースジェルから限定カラージェル登場!

ソルースジェル

おうちネイルで有名な人気ネイルキットメーカーのソルースジェルから数量限定のカラージェルが登場しました♪

 

ソルースジェルはクリスマスやプレゼント用としても人気のネイルキットが話題になっているのですが
この限定カラージェルに関してこのページでは特集しようと思います。

 

数量限定なので、売り切れの可能性もあるのですが、電話で聞いてみるとなるべく多くの方の
手に届くようにと頑張りはしますといわれたので、まだ在庫はあるかもしれません。

限定カラージェルはどんなの?

ソルースジェルの数量限定のカラージェルに新しく3色が登場しました!

 

ソルースジェルの限定カラージェル

  • マリーゴールド
  • ロイヤルパープル
  • シルバーホワイト

この3色が追加されて、その組み合わせたカラーリングやその応用の6種類の新作デザインも公式サイトでは紹介されています。

 

ソルースジェルのデザイン特集ページはこちらをご覧ください♪

↓↓クリック♪↓↓

ソルースジェルの限定カラージェル

 

この新作カラージェルを使ったデザインをひとつだけお見せしちゃいます♪

 

カラージェルを買い足すときに知っておきたい健康のこと

ここでは、新しく登場したニューカラーのご紹介をさせていただきましたが、その他にもいろんな色が欲しい!もしくは、最初に買ったものがなくなってその後も続けたいと言う場合は、どのように買い足したらいいの?などの次のステップの疑問があるかと思います。

 

その際に知っておきたい交流のポイントを簡単にご紹介しますね。
実は、ジェルネイルと言うのは、正しい知識を持っていないとアレルギーが発症してしまう恐れがあります。
とは言え、ジェルや、ネイル自体が危険だと言うわけではなく、取り扱いを間違えると危険ですよ!という意味です。

 

そこで、新しいジェルを購入する際に知っておきたい最低限の知識として、「化粧品登録されているジェルを選ぶ」というものがあります。
実は、私たちが使っているジェルネイルのジェルと言うのは、薬事法と言う法律の概念で言うと、化粧品になります。
そして化粧品を作るためには化粧品製造許可というものが必要で、その化粧品を市場に売り出すために、化粧品販売許可というものを取る必要があるんです。
そして、こういったそれぞれの許可を得るためには、作り方がちゃんとしていることや、アイテムの安全性や品質などがきちんとしている事はもちろんのこと、様々な一定基準に満たしてなければいけないんです。
たかがジェルかもしれないですが、結構厳しいんですよ。

 

つまり、ちゃんと化粧品として世に出回っているジェルと言うのは、日本の厳しい基準をクリアした安全性の高いものであるといえますよね。
それに対して、日本の厳しい基準を通っていないジェルも世の中には出回っていて、それは「雑貨」として販売されているジェルです。
既にお分かりかと思いますが、雑貨として販売されているジェルは当然厳しい基準をクリアしている物では無いですので、下手に自分の爪に使ってしまうと爪の健康のトラブルにつながる可能性が高くなります。

 

これが、化粧品登録をされているジェルを選んだ方が良い理由です。
もっと言うと、成分分析試験証明書と言うものが付いているジェルは、ただ化粧品として販売される許可が下りているだけでなく、ジェルにどんな成分が含まれているよ。というの隅から隅まで証明している者になりますので、なお安心です。
これが男奴は選んじゃっだめ。と言うわけではありませんが、もともとアレルギー体質だったり、敏感肌気味です。という方は、こういったものを選ばれるとより安心かと思います♪

 

ネット通販の激安ジェルは買わない方がいいかも

ネット通販の激安ジェルは、メーカーの正規品に比べるとかなりコスパが良くてすごく魅力的ですよね。
ですがそれに騙されてはいけません。
安いものには必ず理由があり、どのジェルを使うかと言う部分については直接的に爪の健康に大きく関係してきます。
もしも爪が健康被害に遭ってしまえば、その後症状が落ち着くまでネイルができなくなる。なんてことだってあります。

 

ジェルは消耗品ですので、少しでもお得に手に入れたいと言う気持ちはよくわかりますが、安く市場で裁かれるものには必ず理由がありますので、そこは忘れてはいけません。

 

ジェルネイル初心者必見!知らないと怖いアレルギーの危険

実は、ジェルネイルでアレルギーが発症してしまう場合があります。
ネイルでアレルギーと言うのもなかなか聞き慣れないかと思いますが、実は、

  • 爪周辺がかゆくなる
  • 爪周辺が水ぶくれのようなブツブツができてしまう
  • 皮膚の皮が剥げたりただれてしまう
  • 湿疹が出る
  • 赤く腫れ上がってしまう

このような症状が出てしまう場合があるんです。
ではそういったアレルギーはどのようにして発症してしまうのかと言うと、
ジェルに危険な成分が使われている

  • 日光アレルギーが発症した
  • ネイルダストを吸った

など、様々な方面で原因があります。
これについては、成分の分析がきちんとされている証明書があるジェルを使うことや、ダストを吸ってしまわないようにマスクをすることなどの対策が取れますね。
ひどい日光アレルギーの方の場合は、UVライト等はお勧めできないかもしれません。担当のお医者さんにいちど相談してみると良いかもしれません。

 

また、施術をする際に間違えて爪からはみ出して皮膚についてしまったまま放置すると、それがアレルギーの原因になることもあります。
ネイルが完成してからでも良いので、手を洗って皮膚についた体をしっかりと完璧に洗い流すことが必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク