ネイルキット カルジェル

MENU

カルジェル(ソフトジェル)のネイルキットは扱いやすい

カルジェルとバイオジェルってどう違うのかなどの質問がよく聞かれたりするのですが、
やはりネイルサロンなどでも専門の人が専門用語を使って書かれたメニューなどで対応してくれて、
自信のない私たちはなかなか質問できない為にこういったことが起こっているんだと思うんですよね。

 

カルジェルとバイオジェルの違いを簡単に説明すると、両方ともソフトジェルを用いたネイルブランドの違いのようなもので、
それぞれに特徴はありますが、性質的にはあまり変わりはないようです。

 

カルジェルとバイオジェルは両方とも『ハードジェル』という部類に入るジェルネイルで
ハードジェルの名前の通り強度があるので、ネイルチップなしで『自爪に長さだしができる』というところや
複雑なデコレーションが乗る『3Dネイルアート』などができるという点がメリットですね。

 

ただし、基本的に最近人気になっているソークオフジェル(ソフトジェル)と違って
オフする時に専用の溶剤を使うことと、自宅でオフする場合は
ヤスリで削って落とすようにしなければならないのがデメリットで自爪を傷つけてしまう可能性もあります。

 

ネイリストさんに施術してもらえるのであれば、ネイルのデザインや施す爪の状態によって使い分けをしたり、
ネイリストさんの力量によってジェルのもちも輝きも変わってくるので、こういったサイト上ではなかなか表現し切れない部分もあります。

 

人気のカルジェルは、ネイルサロンだけではなく自宅でも楽しむことができます。
専用のネイルキットを購入すれば、自宅でのセルフネイルでも、サロンのような仕上がりを実感することができますよ。
カルジェル用のネイルキットは、机の上に置けるようなコンパクトなサイズですので、自宅でも気軽に楽しむことができますよ。

 

カルジェルのメリットは、なによりも持ちが良いということです。
通常のネイルであれば、少しの衝撃ではげてしまったり、ストーンがとれてしまったりと、不便な面もありました。
ですがカルジェルは、定期的なケアさえしっかり行えば、ずっとみずみずしい仕上がりが続くので、長い間楽しむことができますよ。
サロンでネイルアートをしてもらうよりも、ネイルキットを購入してセルフネイルをするほうが、コスパもよくはるかにお得といえますよ。

 

最初は慣れなくても、やっていくうちに塗り方のコツなどが分かって来ますし、オリジナルのネイルアートを楽しむことだってできます。
人と同じデザインに飽きてしまったという方は、ぜひとも自宅でのセルフネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ネイルキットの購入は、専門店などがおすすめです。豊富な品揃えのなかから、ぴったりのアイテムが必ず見つかりますよ。

 

ソフトジェルはジェルが柔らかいだけに初心者でも施術しやすい特徴があって
自分の爪に乗せて様々なデザインを施すことを考えても扱いやすいと思います。

 

ネイルキットには、こういった扱いやすいアイテムを選ぶということが非常に重要なポイントになります。
そしてもう一つチェックしておきたいアイテムがLEDライトです。

 

今はほとんどのメーカーのネイルキットにLEDライトは採用されていて、
以前まで主流だったUVライトよりも使いやすさと硬化時間の短さ、
LEDならではの長寿命という魅力的なアイテムですが、やはりより使いやすさや
収納時のコンパクトさもしっかりと見ておきたいところ。

 

ネイルキットを選ぶ場合は、細かいところも見ていきましょうね。

 

ネイルキットLEDライト比較