ジェルネイルキット ネイル検定

MENU

ジェルネイルキットと資格の関係

最近のネイル人気の沸騰を受けて、趣味のネイルから始まって、基本などを独学学んで行ってでネイル検定を受けたいと思ってる方もおられるかもしれません。
独学でネイルの試験を受けるなら、まず試験対策としてのネイルキットを買わなければなりません。
独学でなくてもネイルの資格の通信講座など練習するためにもネイルキットを多くの方が持っています。

 

ただし、最近は楽天などでも格安のネイルキットなど販売されているようにもなっているのですが、
それもただのネイルキットではいけません。

 

ネイル検定対応キットを選ぶ必要があり、これはいわゆる検定セットと呼ばれるものですが、それを選んで購入する必要があります。
またネイルキットを選ぶときは、ネイリスト機能検定試験を想定しながら選ぶことが重要になります。
ネイリストの技能試験は、次のような仕組みになっています。
まず、試験が3段階に分かれていることを理解しましょう。
1級、2級、3級とあり、1級ではトップレベルのネイリストになるための総合的な知識や技術が求められます。
2級では、サロンワークで必要とされるさまざまな知識や技術が求められます。
3級では、ネイルに関する基本的な知識と技術が必要になります。
また、ジェルネイル技能試験もあり、こちらは2つの段階に分かれています。
すなわち、初級と上級です。
初級では、ネイル・ジェルネイルに関する基礎知識が求められます。
上級では、ネイル・ジェルネイルに関する知識と、実践的施術における全般的な知識です。
ネイル技能試験は毎年二回、夏季と秋季に行われ、ジェルネイル技能試験は毎年一回、冬季に行われています。