シャイニーワンステップジェル(ジェリーネイル1STEPとの比較)

MENU

シャイニー1ステップジェルの口コミはいいの?

シャイニージェルからシャイニー1ステップジェルが登場しました!

シャイニーワンステップジェル(ジェリーネイル1STEPとの比較)

1ステップジェルは、ジェリーネイル、グルービーネイルと大手ネイルキットメーカーが開発している
ジェルネイルをより手軽に楽しむことができるセルフネイルセットなんです。

 

コンセプトも塗って固めるだけのジェルネイルというわかりやすいものになっていて
このページではどんな商品なのか、そして口コミ評価はどうなのかまで詳しく見ていこうと思います。

 

シャイニーから発売された最新の「ワンステップジェルネイルキット」は、値段も安く今後注目のワンステップジェルネイルキットになっていくと思われます。

 

ワンステップジェルネイルキットという意味では、先発メーカーの中でも代表的なジェリーネイルのワンステップジェルネイルキットがありますが、
このページでは、ジェルネイル初心者の方にオススメのワンステップジェルネイルキットをジェリーネイルと最新のシャイニーのワンステップジェルネイルを比較してみたいと思います。

 

シャイニーワンステップジェルの特徴

シャイニージェルのワンステップジェルネイルキットは、特徴として爪の表面を平らに整えるための「プレパレーション」の道具もセットになっているという店です。

 

また、据え置き型の5WのLEDライトもセットになっている『全部コミコミセット』のワンステップジェルネイルキットも用意されています。
そしてさらに、おまけの特典としてシャイニーのワンステップジェルを利用したネイルアートの参考例を掲載した冊子もついてきています。

 

この冊子には、QRコードでそのネイルアートの作り方を詳しく解説しているページをスマホに表示することもできます。
ワンステップジェルを使ったネイルアートの幅が広がりそうで、今後注目に値するワンステップジェルネイルキットだと思います。

ジェリーネイルとの比較

それでは、このページの本題であるワンステップジェルネイルキット同士の比較ということで、
ジェリーネイルのワンステップジェルネイルキットとシャイニーのワンステップてるネイルキットを詳しく比べてみたいと思います。

シャイニー1ステップジェルシャイニーワンステップジェル(ジェリーネイル1STEPとの比較) ジェリーネイル1ステップジェルシャイニーワンステップジェル(ジェリーネイル1STEPとの比較)
内容量と値段|8g=1,296円 内容量と値段|7g=2,160円
カラーの種類数|10色 カラーの種類数|40色
ツヤと発色|淡い発色でツヤも控えめ ツヤと発色|くっきり発色・濡れたようなツヤ

1番最初に比較するべき点として、やはりワンステップジェルのクオリティーを比べてみたいと思います。
管理人が実際に使ってみた感覚としての話をすると、ジェルの発色やツヤについてはジェリーネイルのワンステップジェルの方が上かなと感じました。

 

ジェルのコスパについては、ジェリーネイルのワンステップジェルが7グラムなのに対して、シャイニーのワンステップジェルは8グラムとなっています。

 

値段については、ジェリーネイルのワンステップジェルが税込みで2,160円。

 

シャイニーのワンステップジェルが税込みで1,296円となっています。
単純に値段とコスパという意味では、シャイニーのワンステップジェルに軍配が上がりますね。

 

また、カラージェルの種類では、ジェリーネイルのワンステップジェルが全部で40色展開となっているのに対して、シャイニージェルのワンステップジェルは、まだ発売されたばかりということもあり10色展開となっています。
現時点では、ワンステップカラージェルのクオリティーの高さと種類の多さでジェリーネールの方が明らかに上という感じがしますね。

 

LEDライトの使い勝手という意味では、シャイニーのワンステップジェルネイルキットの方が上だと思います。

 

その理由は、据え置き型でコンセントにつないで使うタイプのLEDライトなので『電池の消耗』などの要素によってライトの性能が左右されない安定性の高さが挙げられます。

 

一方のジェリーネイルは、単三電池3本でコードレスで使うLEDライトですので、ジェルを塗った後にLEDライトでジェルを硬化させる時点で、もう片方の手でライトを持っていなければならないというのもちょっとマイナスな店ではあります。

 

また、ジェリーネイルのようなペン型LEDライトは、光が一手に集中するためワット数が低い状態でもジェルが効果しやすいというメリットはありますが、その分「爪を1本ずつ硬化させていかなければならない」というデメリットもあります。

 

なので、405ナノメートルのLEDライトの波長にセットされているライトジェリーネイルのペン型LEDライトではなく、据え置き型LEDライトを別のジェルネイルキットのLEDライトを購入するというのも良いかなと思います。

 

セット内容で比較すると…

シャイニーのワンステップジェルネイルキットとジェリーネイルのワンステップジェルネイルキットの両者をセット内容で比較してみましょう。

 

ジェリーネイルのワンステップジェルネイルキットが次の通りです。

  • ワンステップカラージェル
  • (好きなカラージェル2色)

  • ペン型LEDライト
  • ジェルリムーバー

もう一方のシャイニージェルワンステップジェルネイルキットの内容は・・・

  • ワンステップジェル
  • ジェルリムーバー
  • ソークオフキャップ
  • ウッドスティック
  • セラミックプッシャー
  • ネイルファイル

といったセット内容になっています。

 

そしてシャイニーのワンステップジェルネイルキットは、LEDライトがセットになっている「コミコミセット」とLEDライトがついていない「通常セット」の2パターンが用意されています。

となっています。

 

ジェリーネイルのワンステップジェルネイルキットがカラージェルが2つ付いて7,500円(税別)となっていますから価格の点についてはほぼ互角ということになりますね。

 

ジェリーネイルとシャイニーのワンステップジェルネイルキットの比較まとめ

ジェリーネイルとシャイニージェルのワンステップジェルネイルキットの比較をまとめてみると、セット内容と値段についてはほぼ互角。

 

シャイニージェルはワンステップカラージェルが1つなのに対してジェリーネイルはワンステップからジェルが2つ付いてくるため。

 

LEDライトについてはシャイニージェルの方が上だと思います。

 

そして、もう一つの特徴である爪の下地処理ができる『プレパレーションのセット』がついているシャイニーのワンステップジェルネイルキットとプレパレーションセットは付いていないジェリーネールのワンステップジェルネイルキットという差になります。

 

ただし、このプレパレーションセットについては『基本的にワンステップジェルネイルはプレパレーションが必要ない』というのが“タテマエ”になっています。

 

ですが、爪の形や表面のでこぼこなど、個人差があるため中にはプレパレーションが必要になってくる場合もあるかと思います。

 

そういったケースも考えると、総合的にはシャイニーのワンステップジェルの方が1枚上手なのかな・・・と個人的には思いました。

 

ただし、この爪の下地処理が不要という方もいると思います。
また、すでに他のジェルネイルキットで揃えて持っているという方もおられるでしょう。

 

そういった方は、プレパレーションセットは不要になります。

 

やはり、ジェルのクオリティで選ぶというのが満足度の高さという意味では良いかも知れませんね。