フットネイル おすすめ ネイルキット

MENU

セルフでやるならフットネイルにおすすめのネイルキットはこれ!

ネイルサロンでも、フットネイル専用(ペディキュア専用)のサロンもあるように、ネイルは手の指だけで楽しむものではありません。
手先は常に他人からも目が行く部分であるけれど、足先などもサンダルなどからちょこっと見える鮮やかなカラーリングや個性的な
デザインはとても魅力的だったりもします。

フットネイルにおすすめネイルキットはどれ?

しかし、ネイルサロンでフットネイルをしようと思っても、意外とお金がかかるんですよね。
軽く調べてみるとフットネイルのネイルサロンでの相場は、両足で5,000円〜というのがだいたいのところでしょうか。
デザインやカラーリング次第ではもっとするようですね。

 

そこで、このページでは、そうとはいっても楽しみたいフットネイル(ペディキュア)をセルフで楽しむための
おすすめのネイルキットをご紹介したいと思います。
もちろんその理由や、ほかのメーカーに比べてなども特集しているので、参考にしてみてください。

 

まずセルフで行うネイルは、慣れなどによって自分にできるデザインの幅は個人差が大きくあって、特にフットネイルは
市販のネイルキットでも、やりにくいものがとても多いんです。

 

やっぱり購入するときにフットネイルをメインで行うのではないため、販売元のサイトで商品の紹介ページをみても、
どこも魅力的にネイルができますよって書かれています。
自分のところの商品を悪く書くメーカーなんてないですもんね。

 

そこでまず、ハンドネイルとフットネイル両方が、ストレスなくできるということが最も大事な点になります。
ネイルサロンでフットネイルをすると、ネイリストさんがやってくれるので、私たちはリラックスしてなにもしなくてもいいですよね。
私は知り合いのネイルサロンでフットネイルをする場合は、ピーチティーに雑誌を読むという、ヨーロッパスタイル(←勝手に自分で決めたw)を
たのしんでいますw

 

しかし、いざ自分のおうちでセルフネイルをと考えた時に、まずどんなデザインやカラーリングにしても塗る時の姿勢・・・結構大変なんです。
塗っている間ずっと前かがみなので、腰は痛くなるわ、肩はこるわ、きっと想像してもらえたと思います。
誰か上手な友人を連れてきて塗りっこすればいいのですが、自分しかいない時がほとんどでしょう。

 

その後、ライトで硬化し、なんどか塗っては硬化させということを繰り返すんですが、ここで見ていただきたいものが、
そのジェルネイル硬化用のLEDライトです!

 

現在のジェルネイルキットは、ほとんどがLEDライトになっているのですが、それでもタイプが別れていて、ペンタイプのものと、置き型タイプの
主にこの2種類があるんです。

 

どちらを選んだとしても塗る工程はほとんど同じなんですが、ライトで硬化する工程で実は差ができるんです。
硬化時間もありますが、私がこのサイトで紹介しているLEDライトは、ほとんど硬化時間に差はありません。
それほど優秀なものしか紹介していません。

 

それぞれのタイプ別にみていくと、まずペン型タイプのLEFライトはとても軽くて持ち運びがしやすいので、フットネイルでも使いやすそうと
思う方もおられるでしょう。しかし、実際使ってみると時間もかかるわ、なんども同じ工程の繰り返しが大変だし・・・。

 

そうなんです。こうなってしまったら購入した以上、フットネイルがたのしいなんて思えなくなる可能性だってあるんです。
ネイルキットは意外に多くの方が買い直しをされています。それは、こういった購入後に失敗したと気づいたりする場合なんです。

 

それに比べ、置き型のLEDライトは硬化中は楽にしてられます。
ただし、デメリットもあるんですね!ペン型と違いスペースが取られるんです。
なので、私がフットネイル(ペディキュア)をする際におすすめするのは、スペースも可能な限りあまり取らずに
置き型のLEDライトであって、最新式のLEDライトを採用しているもの。。

 

そう、それはソルースジェルのネイルキットなんです。すべて国産のものでコスパもいいし、現在私の中では最強のネイルキットですw
あ、すみません、私だけではなく、これをみてくださる方がどう思うのかは別ですよねw

 

実際あなたの目で見てみてください。
フットネイルもハンドネイルも、初心者から上級者まで、しっかり考えられているものですし、このサイトでもいろんなメーカーと比較もしているので、きっと気に入ってくれると思いますよ♪

 

ソルースジェル