ジェルネイルの資格

MENU

ジェルネイルの資格ってどんなの?

ネイルの資格ってどんなものなのかというふとした疑問を持つ方、ネイリストになりたくて資格の取得を狙っている方、ネイルの人気の上昇とともに
そういった資格についてもどんどん注目が集まってきています。

 

ネイルの資格は、日本国内では2種類の団体から発行されており、
JNA(日本ネイリスト協会)が行う、
ネイリスト技能検定試験1〜3級
JNAジェルネイル技能検定試験 初級・上級
JNA認定講師資格試験

 

INA(インターナショナルネイルアソシエーション)が行う、
ネイルスペシャリスト技能検定試験(A/PA/AA/AAA級)
ジェルネイル技能検定試験

 

があるんです。
これらの資格は、受験資格が中学校卒業という条件なので、それさえクリアしていたら男女、年齢問わず受験することができます。

 

ネイリストさんの仕事

ジェルネイルの資格を目指す方は、多くの方がプロのネイリストさんにあこがれています。
現在のような不況時には、様々な資格を念のため取得したいという方もおられるのですが、
それらの中でもネイルの資格というのは断トツで一番の人気を誇る種類に当たります。

 

では、ネイリストさんという仕事をより詳しく知っていきましょう。

ネイリストさんの仕事内容

みなさんがよく知るネイリストさんの仕事というのは、お客さんの指に素敵なネイルを施術する姿ではないでしょうか。
実は様々な仕事内容があるんですよ。

 

ネイリストというのは、お客さんの希望のネイルを実現させるために
まずはじっくりとどんなネイルをしたいのかを聞きます。

 

自分の希望と、実際やってもらったネイルに違いがあれば
がっかりですが、逆に実現できていればとても感謝してもらえます。

 

ネイリストとしては、その感謝が一番の報酬です。

 

ジェルネイルの人気がどんどん上がって、はじめは趣味で楽しんでいたけれど、
どうせならってことでネイルの資格の勉強を始めて受験する方って増えているんですよ。
趣味が仕事になっていくというのは、素敵だし、ネイリストってイメージはすごく女性からしても魅力的な職業でもあります。

 

ネイルサロンでジェルネイルをしているスタッフさんがすべて資格を持っているわけではありませんが、やはりお客様にサービスを提供する以上
資格保有者というのは企業からも重宝されます。
しかし、ネイルサロン等では紙面上だけの資格ではなく、実務経験を重視されるのは昔も現在も変わってはいません。

 

サロンで働いているスタッフさんも技術面の向上だけでなくお客様への信頼の意味でもどんどん資格を取得される方が増えてきており、
資格所有者さんも上位の資格を取得する傾向が強くなっています。

 

それだけネイルというものに対する興味が社会全体で増しているようです。

 

そして、ネイルの資格を取得することを考えているならば、ネイル検定に認定されているネイルキットを選ぶことが重要なポイントになります。
このサイトでおすすめしているネイルキットでも、ソルースジェルのネイルキットはJNAジェルネイル技能検定に認定されているので、
いずれは資格も視野に入れているんだよねって方は、要チェックですよ♪

 

ソルースジェルの詳細